ホーム
シルバー人材センターの仕組み
シルバー人材センターの会員になるには
シルバー人材センターに仕事を頼むには
menu_line
シルバー人材センター連合会について
menu_line
menu_line
SP地域事業 menu_line 無料講習 menu_line
menu_line
SP地域事業 menu_line 無料講習 menu_line
Q&A
リンク集
連絡先一覧
シルバー人材センターの設置状況
お問い合わせ
公益社団法人宮崎県
シルバー人材センター連合会
〒880-0867
宮崎県宮崎市瀬頭2丁目6番14号
TEL:0985-31-3775
FAX:0985-31-3776
E-mail:miyaken@sjc.ne.jp
HP:http://www.miyazaki-scr.jp/
メール ご案内地図
Active Aging(活力ある高齢化)

シルバー人材センターの仕組み

■ 沿  革

   昭和55年に創設されたシルバー人材センター事業は、本格的な高齢化社会に対応するため、昭和61年に「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」による法的な位置づけが確立されました。

   本県におけるシルバー人材センターは、昭和57年に宮崎市シルバー人材センターが設立されて以来、経年ごとに設置が進み、平成28年8月現在で県内26市町村のうち25市町村で設置されており、それぞれ地域社会において事業活動を行っています。

■ 組  織

   自主的な会員組織です。会員は自分たちで役員を選び、組織や事業の運営に参画します。
   公共的・公益的な団体で、国や地方公共団体から補助を受けています。 県内では13のセンターが公益社団法人となっています。

■ センターの仕事

   企業、家庭、公共団体からの依頼を受けて、委任もしくは請負の形で登録している会員に仕事を提供します。
   センターは会員が働いた仕事量に応じて「配分金」を支払います。就業や収入の保証はありませんが、各人の希望や能力に応じた働き方ができます。

■ 会  員

   センターの設置されている市町村に居住する、健康で働く意欲のある
60歳以上の方であれば、センターの趣旨目的に賛同したうえで入会することができます。

▲ PAGE UP

Copyright © 2005 公益社団法人 宮崎県シルバー人材センター連合会 All Rights Reserved.